Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://skt55.blog136.fc2.com/tb.php/33-ae4ac221

トラックバック

コメント

[C19] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

これまでのこと  その30  私の歩み

私が前の会社に入社した時に既にお仕事をいただいていたYさん。
昨年7月にリストラ勧告される前から、会社の状況や私自身の置かれている立場ことで相談にのっていただきました。



昨年の11月末まではホームページやブログを見たりメールの送受信でしかパソコンを使うことしかできなかった私をブログを書けるまでにしていただいたのです。

「感謝」しております。

そのYさんから、先月
「この本面白いから読んでみて」と手渡されたのが「出稼げば大富豪」という本でした。

「ぼく」こと奈良にある国立大学でソフトウェアの研究をしている博士課程の大学院生(2009年当時)で著者のクロイワ・ショウさんがバリにいる「兄貴」に弟子入りすることから始まる痛快で心あたたまる物語です。

あまりの面白さに通勤の電車内1時間で読んでしまいました。

今、巷でタイガーマスクが児童養護施設などにランドセルや寄付金を寄せて日本全国に心温まる思いを一緒に届けています。

バリにいる「兄貴」は何年もまえから、その心温まる思いを地元の子供たちに届けているのです。

ある日弟子入りしたクロイワ・ショウさんが自分の滞在費を「兄貴」に手渡そうとすると、

「あぁ。いらん。いらん。」と言いそのお金で地元の小学校に「ノート」を寄贈することを勧めるのです。
その他にも「兄貴」の「豪快」で「さわやか」な逸話が盛りだくさんに語られています。
そこにはバリにいる、「タイガーマスク」、「兄貴」の心意気があります。
いまだにどん底、崖っぷちにいる印刷マンの私が勇気をもらい前向きな気持ちにさせてもらったのです。



私と同じような境遇にいる方、是非みなさんもその手にとっていただき「兄貴」の心意気に触れてみてください。


私のもうひとつのブログもよろしくお願いします。

リストラ印刷マン独立奮闘記ーネット起業に挑戦
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://skt55.blog136.fc2.com/tb.php/33-ae4ac221

トラックバック

コメント

[C19] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

お気に入り登録



AD

転職といえばDODA


Adsense

プロフィール

印刷マン55

Author:印刷マン55
年齢46歳 男

22年間勤めた会社を2010年7月にリストラ勧告され、12月に退社しました。
ホームページやメールでしか使わなかったパソコンでブログを書きはじめました。
回想からこれからの未来を書き綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。