Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://skt55.blog136.fc2.com/tb.php/32-a32d864e

トラックバック

コメント

[C17] 共感します!

同い年だし、自社メーカーのカタログを編集してきた経験から
痛いほどわかります。僕ははやくからDTPを導入していたので
デジタル化には抵抗ありませんでしたが印刷物のカタログは
なくす方向になりました。なので、転職です。今はWEBがメイン
担当になりました。

印刷物のよさもあるんですが。。。

[C18] コメントありがとうございます

むくどりさま
コメントありがとうございます。
たしかに、印刷物は作らない方向が顕著ですね。
これからは、Webとセットにした展開を考えていかないと印刷物だけでは厳しいと思います。
つきなみですが、お互い頑張りましょう。
これからもよろしくお願いします。
  • 2011-01-13 17:49
  • 印刷マン
  • URL
  • 編集

[C20] でもね、儲かっている印刷も?

年末挨拶の時に持参するカレンダーの印刷は結構
儲けていると思う。冠婚葬祭など削減しない部分の
印刷業は潤っている気がします。潤っている人は儲
かってます!言わないから分からないけど。。。

今は教育業界にいます。製造業よりずっと安定して
いるけど少子化の戦いが始まります。どの業界も安
心は出来ませんね。

頑張りましょう!!よろしくお願いします。
  • 2011-01-15 09:35
  • エトワール
  • URL
  • 編集

[C21] No title

エトワールさま

コメントありがとうございます。

私も以前は、カレンダーの仕事をいただいていました。
カレンダーの印刷は「たま」と呼ばれる日、曜日は印刷しその他は余白を設けて先に印刷して後から「名入れ」をします。
名前を入れる時に付け合せて印刷し、単価は単独で請求する形です。

以前は儲かったと思います。
年々カレンダーを配る会社も減っていますね。

それでも年々カレンダーを作る会社は少なくなっています。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

これまでのこと  その29  私の歩み

アナログからデジタルへ移りかわるなかでいろいろなものが手軽に便利になってきました。
営業で外に車以外でクライアントに行く場合、電車に乗ることが主でした。
まだ入社したても頃は、帰社したあと出金伝票に行先と電車代を書き1週間まとめてお金をもらいました。

事前に電車代をもらって営業に出るわけではなかったので、手持ちが少なくなる月末などは苦戦したこともありました。

前の会社の先輩Nさんは、月初めに500円硬貨を貯金箱に入れて貯めるのですが決まって月末にはその「ぶたさん」の貯金箱から硬貨を取り出して使っていました。

正面に座っていた私からは、わかっていましたが、そこは見て見ぬふりをとうしました。
Nさんは車を使って営業をしていたのでガソリン代で大変だったようです。

「あとから取り出すなら入れなければいいのに。」と思ったのは事実ですが・・・

その頃はまだ硬貨、紙幣という物の「実感」があったのですが今はスイカ、パスモなどのカードができてお金をチャージしたりできるようになりました。

硬貨、紙幣がなくなったわけではないのですが、お金としての「実感」というか「意識」が薄れてきたように感じます。

なぜこの「実感」を感じたかというと、以前は電車代を会社に請求できましたが自分自身で動いて営業をしていると電車代も結構かかるのだ思うようになりました。
(細かくメモをとるようにしています)

今ではお昼時にお店の横を通り過ぎるとき「ランチ890円」「○○定食750円」という看板を見るたびに以前はあまりお金に対しての感謝みたいなものを意識していなかったことに気づいたのです。

今日も自宅から持参した「おにぎり」のアルミホイルからだす時に少しの「侘しさ」とその何倍もの食べられることに対しての「感謝」の意識が芽生えています。





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://skt55.blog136.fc2.com/tb.php/32-a32d864e

トラックバック

コメント

[C17] 共感します!

同い年だし、自社メーカーのカタログを編集してきた経験から
痛いほどわかります。僕ははやくからDTPを導入していたので
デジタル化には抵抗ありませんでしたが印刷物のカタログは
なくす方向になりました。なので、転職です。今はWEBがメイン
担当になりました。

印刷物のよさもあるんですが。。。

[C18] コメントありがとうございます

むくどりさま
コメントありがとうございます。
たしかに、印刷物は作らない方向が顕著ですね。
これからは、Webとセットにした展開を考えていかないと印刷物だけでは厳しいと思います。
つきなみですが、お互い頑張りましょう。
これからもよろしくお願いします。
  • 2011-01-13 17:49
  • 印刷マン
  • URL
  • 編集

[C20] でもね、儲かっている印刷も?

年末挨拶の時に持参するカレンダーの印刷は結構
儲けていると思う。冠婚葬祭など削減しない部分の
印刷業は潤っている気がします。潤っている人は儲
かってます!言わないから分からないけど。。。

今は教育業界にいます。製造業よりずっと安定して
いるけど少子化の戦いが始まります。どの業界も安
心は出来ませんね。

頑張りましょう!!よろしくお願いします。
  • 2011-01-15 09:35
  • エトワール
  • URL
  • 編集

[C21] No title

エトワールさま

コメントありがとうございます。

私も以前は、カレンダーの仕事をいただいていました。
カレンダーの印刷は「たま」と呼ばれる日、曜日は印刷しその他は余白を設けて先に印刷して後から「名入れ」をします。
名前を入れる時に付け合せて印刷し、単価は単独で請求する形です。

以前は儲かったと思います。
年々カレンダーを配る会社も減っていますね。

それでも年々カレンダーを作る会社は少なくなっています。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

お気に入り登録



AD

転職といえばDODA


Adsense

プロフィール

印刷マン55

Author:印刷マン55
年齢46歳 男

22年間勤めた会社を2010年7月にリストラ勧告され、12月に退社しました。
ホームページやメールでしか使わなかったパソコンでブログを書きはじめました。
回想からこれからの未来を書き綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。