Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://skt55.blog136.fc2.com/tb.php/22-c79cc783

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

これまでのこと  その19  私の歩み

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

以前「社長」のことを書いてもらえませんか?というコメントをいただきましたので、今回書かせていただこうと思います。
ただの社長では、これから書かせていただこうと思っているクライアントの社長さんと区別がつかないのでI社長とさせていただきます。
読みづらいかもしれませんがご勘弁ください。


I社長がとてもお酒が好きだということは書きました。
お酒とともに大好きなのが、甘い物です。
これは和・洋問いません。大福、おまんじゅう、おだんご、ケーキ、シュークリームなど。

今はあまり見かけませんが、「レディボーデンアイス」というアイスがあり、入れ物が小さいバケツくらいあるものです。
それをひとりで、しかも一気に食べてしまう勢いでした。

お酒を飲んだ帰り、締めですね。
それも最後は甘いもので締めでした。
今は名残りもありませんが、JR秋葉原駅の昭和通り方面改札口をでて左に、「立ち食いそば店」「喫茶店」「すし店」とならんで営業していました。

その「喫茶店」で「プリンアラモード」を食べるのがI社長の楽しみだったのです。
とくにプリンの上に乗っている「さくらんぼ」が大好きなのでした。

ある夜いつものように「さくらんぼ」を食べようとした時、手をすべらせて「さくらんぼ」を床に落としてしまったのです。
ショックを隠せないI社長。
どうするかと思っていたら、突然「あっ、さくらんぼがのっていない」と叫び店員さんを呼び強引に「さくらんぼ」を持ってこさせ、プリンの上にのせてもらいました。

I社長は見るとご満悦の表情。
でもそのあふれんばかり笑顔のした、しっかりと左足靴底で踏まれていた「さくらんぼ」さんを私はみてしまいました。

そんな茶目っ気のある憎めないI社長でした。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://skt55.blog136.fc2.com/tb.php/22-c79cc783

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

お気に入り登録



AD

転職といえばDODA


Adsense

プロフィール

印刷マン55

Author:印刷マン55
年齢46歳 男

22年間勤めた会社を2010年7月にリストラ勧告され、12月に退社しました。
ホームページやメールでしか使わなかったパソコンでブログを書きはじめました。
回想からこれからの未来を書き綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。